同窓会総会2000

44年卒のテーブルより万歳三唱直前のステージを写す


2000年という節目の本年同窓会総会は平成12年5月27日(土)午後5時30分より例年どおり厚生会館大ホールを会場に開催された。

いつもの総会と違った点は、「米百俵スクール開校」という大事業を成し遂げた東京孜孜の会の役員の皆さん(大原、小林芳男、山田正紀、遠山、平井、中山の各氏)がお礼と報告のために制作した「米百俵」という中版冊子をもって参加されたことであった。

1部と2部(懇親会)の間に時間を設け、東京孜孜の会の大原会長と須栗氏、そして、開校式にも参加した孜孜の会会長の柳氏の挨拶がそれぞれあった。

会場からはこの大事業を成し遂げた我々の代表の言葉に耳を傾けるとともに、ねぎらいの暖かい拍手が送られた。

そのあとは、久しぶりに再開した同期の楽しい語らいが続いた。