「長岡米百俵まつり」に参加して


「NPO米百俵スクールプロジェクト」とそれに協力する孜孜の会メンバーは10月5日、長岡米百俵まつりに参加した。
市民センター・国際交流広場では午前11時から12時まで阪之上小学校の子供たちと東京・市ヶ谷商業高校(米百俵スクールに協力してくださっている)をインターネットコミュニケーションツール(ヤフーメッセンジャー)で結んで、カンボジアの現状について話し合った。
市民センター前ではテントを張ってカンボジアを訪問したときのビデオを流したり、物産販売。
午後2時からは昨年米百俵賞を受賞されたアウニさんを招いて小林虎三郎についてのディスカッション。
この様子は文化祭開催中の市ヶ谷商業高校にもインターネットを通じて実況中継された。