ようこそゲストさん

越後の小京都・作者の部屋

越後の小京都へ戻る  デジカメレポート  写真館  連想ゲーム 

2011/11/26(土) 「保守合同もう一度」 東京都の石原知事、新党参加は明言せず

時事関係
国民新党の亀井静香代表が進める新党構想について、東京都の石原慎太郎知事は25日の定例会見で、一般論とした上で、「第三極は必要。保守合同はもう一回やらないと」と述べた。一方で「まず何をするかという具体的な政策を掲げるべきだ。何をするかを問わなかったら、国民がついてこない。選挙で何を訴えるのか」とも語った。
事情はあるものの、公約をことごとく破ってきた民主党。
受け皿となるべき自民党に、もはや自浄能力はない。
さすれば、「保守合同もう一度」は魅力的。
「みんなの党」がそれらしかったが、見掛け倒し。
それもこれも、「具体的な政策」が示せるかどうかだ。
私は基本的に石原慎太郎は嫌いだが、今回の指摘は正しい。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://ojima3.com/yoita/blog/01557/tb/