ようこそゲストさん

越後の小京都・作者の部屋

越後の小京都へ戻る  デジカメレポート  写真館  連想ゲーム 

2012/03/05(月) 歳費そのまま、自分に甘い議員達

時事関係
国家公務員の給与を平均7・8%引き下げる特例法が成立した。2年間の時限立法措置だが、これによって浮く総額5530億円は、東日本大震災の復興財源に充てられる。
看過できないのは、国会議員が自らに甘すぎることだ。議員歳費を毎月50万円削減する措置は、昨年9月末までの半年間で打ち切ったままである。
議員歳費の削減は、与野党が合意さえすればできる。公務員に強いた痛み以上に身を削ってこそ、国民も納得しよう。議員定数の削減も含め、早急に結論を出さなければならない。
全くその通りだ。
率先垂範しないで恥ずかしく無いのだろうか。
┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://ojima3.com/yoita/blog/01633/tb/