ようこそゲストさん

越後の小京都・作者の部屋

越後の小京都へ戻る  デジカメレポート  写真館  連想ゲーム 

メッセージ欄

2012年4月の日記

一覧で表示する

2012/04/30(月) 乗用車と出合い頭に衝突、軽の夫婦死亡

時事関係
29日午後4時20分頃、新潟県長岡市七日市の県道交差点で、同県上越市土橋、会社員宮越けい子さん(59)の乗用車と、長岡市河根川町、工具販売店経営吉川憲昭さん(65)の軽乗用車が出合い頭に衝突。
吉川さんと、同乗の妻の無職清子さん(63)が全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。宮越さんは軽傷。
与板署の発表によると、現場は信号機のない交差点で、宮越さん側には一時停止の標識があった。
(2012年4月30日00時47分 読売新聞)
これどうよ。
一時停止の標識があったMさんは軽傷。
停止の必要がなかったYさんご夫婦は亡くなった。
私がムカつくくらいだから、遺族の心情は察して余りある。
加害者なのに「さん」が付いているのも変だ。

1: あおこ 『亡くなられた方知り合いです。 連休に娘家族が遊びに来るので買い出しに行った帰りだったようです。 亡くなられたご夫婦は高級車のプリ...』 (2012/05/09 16:44)

2012/04/28(土) 石原知事「灰色判決、国民そっぽ向きますよ」

時事関係
小沢一郎元代表の無罪判決について、東京都の石原慎太郎知事は27日の記者会見で、「無罪と言ったって灰色、それも限りなく黒に近い判決でしょ。国民だってそっぽ向きますよ」と語った。
確かに。
しかし、都知事がここまで言っていいのか、っておもうよ。
正論だからか、彼のキャラなのか、他の公人だったら叩かれると思う。
石原慎太郎、絶好調。

2012/04/27(金) 「質問に立つ方は反対の方」 副大臣、おおい町で発言

時事関係
経済産業省の柳沢光美副大臣は、福井県おおい町で26日に開かれた住民説明会の後、会場の町民から再稼働を不安視する意見が出たことに対し、「質問に立つ方は反対の方。(会場の雰囲気は)そんなに強い反発ではないと個人的にはとらえている」と報道陣に発言した。「ある程度(町民の)理解が進んだと思う」とも述べた。
柳沢光美は、議員なのか役人なのか、よくわからない。
とにかく、形ばかりの住民説明会だ。
「「質問に立つ方は反対の方」は、当然だと思う。
不安だから説明を聞きたいわけだ。
賛成の人間が積極的に推進意見をいうのは、従来からの「やらせ」ってやつだ。
「ある程度(町民の)理解が進んだと思う」にいたっては、よく言うよ、恥ずかしくないのか、と言ってやりたい。

2012/04/26(木) 小沢一郎元代表に無罪判決…東京地裁

時事関係
資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)で強制起訴された民主党元代表、小沢一郎被告(69)に対し、東京地裁(大善文男裁判長)は26日、無罪(求刑・禁錮3年)を言い渡した。検察が不起訴としながら一般市民で構成する検察審査会の議決で現職国会議員が起訴された異例の裁判の判決は、強制起訴制度の見直し論議に発展するとともに、政界に大きな影響を与えるとみられる。
予想通りではあったが、こんな法律で良いのだろうか。
虚偽記載があったことは事実であり、秘書に責任を押し付けて、自らは恥じるところがないなんて、正義も何もあったものではない。

2012/04/25(水) 9割支持 都に4日で3500件、すでに寄付も

時事関係
東京都の石原慎太郎知事が尖閣諸島(沖縄県石垣市)購入構想を明らかにして以降、4日間で約3500件の意見が寄せられ、その約9割が賛成だったことが24日、都への取材で分かった。現金書留などによる寄付も届いており、賛同の声はさらに広がる勢いだ。
石原知事が訪米し、ワシントン市内のシンクタンク「ヘリテージ財団」での講演で尖閣諸島の購入を表明したのは、日本時間17日未明。それ以降、20日までに都に寄せられた電話やメールを集計した。
都民らの意見を受ける担当者によれば、特定の施策に寄せられる意見は批判や苦情がほとんどといい、「賛成の声がこれだけ多いのは珍しい」という。
石原慎太郎、お見事!
いやー、老人も馬鹿にできません。
何もできない弱腰政府に飽き飽きしている国民は、拍手喝采だ。
橋下大阪市長もそうだが、日本の政治家変革のときがやってきたのかもしれない。