私の好きな良寛歌(11)
EXITBACKNEXT



またもよ柴の庵をいとはずば

薄尾花すすきおばなの露を分けわけ


この歌の意味は、

貞心尼さん、またおいでなさい。こんな粗末な庵がいやでなかったなら。薄(すすき)の穂にたまった露を払いのけながら。